眼鏡も事態に合わせていくつか持っていた方がいい

若い頃は、眼鏡は非常に高めタイプだったので、無難なフレームのものを一部分だけしか所有していませんでした。
概ね銀フレームか皮膚に間近い色あいのフレームでメタル製でしたね。
当時はメタルフレームが一般的で、樹脂製のものは意外とチープなのしかなかったんです。
しかし大人になるにつれ、前もってそれ相応におしゃれもしたい…というため、眼鏡を複数個持つように。
とにかく樹脂製のカラフルなフレームが増えて、衣装のようにだらだら恋しくなりましたからね。
眼鏡をかけ慣れていない輩は、何より一部分だけあればいいという感じで、無難な黒系のフレームを購入する人が多いみたいです。
でも、黒フレームって、こてこての眼鏡って感じで、本心空間オシャレには見えません。
1つは持っていた方がいいかもしれませんが、それは飽くまでフォーマル用として。
普段使いやおでかけに、カラフルでかわいいパターンのフレームの眼鏡もあったほうが強制コーディネートが決まりますよ!ミュゼ 足

眼鏡も事態に合わせていくつか持っていた方がいい