子供に時計の読み方を教えるのは難しいですね。

幼稚園に通う子供がいるのですが時計が全くまだ読めなくて、何回教えてあげてみても全く分からないみたいでどうやって教えてあげたら良いのか悩みます。いつも時計に関する絵本を読んであげたりしているのですが、苦手だと自分で思ってしまっているのか時計に関する本を読もうとしても、時計のおもちゃを持って来て教えてあげようとしても直ぐに嫌がってしまってよそを向いてしまいます。

どうやったら楽しく子供に時計の読み方を覚えてもらえるのかな、といつも悩んでしまっています。子供が嫌に思わないように教えてあげないといけないし、なるべく小学校に行くようになるまでには読めるようになっていて欲しいな、そう思っています。それに時計が読めるようになったら子供も時間を気にして生活が出来るようになるだろうし、色々と役に立つかなとは思っているのですが、実際に教えてあげるとなるとなかなか難しいです。でも諦めずに頑張って毎日少しずつでも教えてあげようかなと思っています。http://www.tektro.biz/

子供に時計の読み方を教えるのは難しいですね。

眼鏡も事態に合わせていくつか持っていた方がいい

若い頃は、眼鏡は非常に高めタイプだったので、無難なフレームのものを一部分だけしか所有していませんでした。
概ね銀フレームか皮膚に間近い色あいのフレームでメタル製でしたね。
当時はメタルフレームが一般的で、樹脂製のものは意外とチープなのしかなかったんです。
しかし大人になるにつれ、前もってそれ相応におしゃれもしたい…というため、眼鏡を複数個持つように。
とにかく樹脂製のカラフルなフレームが増えて、衣装のようにだらだら恋しくなりましたからね。
眼鏡をかけ慣れていない輩は、何より一部分だけあればいいという感じで、無難な黒系のフレームを購入する人が多いみたいです。
でも、黒フレームって、こてこての眼鏡って感じで、本心空間オシャレには見えません。
1つは持っていた方がいいかもしれませんが、それは飽くまでフォーマル用として。
普段使いやおでかけに、カラフルでかわいいパターンのフレームの眼鏡もあったほうが強制コーディネートが決まりますよ!ミュゼ 足

眼鏡も事態に合わせていくつか持っていた方がいい