イヤホンが古くなってきたので買い替えました

2年以上は愛用していたイヤホンが、ついに寿命を迎えてしまいました。音は聴こえるのですが、左側からは音が出ない。スマホに挿しても反応が悪く音が途切れてしまう。こういう状態でした。それでも右耳だけで聴いていたのですが、片耳だと違和感があります。

右耳が痛くなる。片方の耳ばかりに負担をかけているので体調も崩れてしまいました。自分でお金を貯めて新しいイヤホンを購入することに。なるべく安くて良いイヤホンは無いだろうか。

見つけたのがJVCのカナル型イヤホン『HA-FX19-R』です。なんと630円でした。JVCと言えば有名なメーカーですよね。これだけでも信頼できます。評価も値段の割には好評価なようす。思いきって購入しました。

宅急便で頼んだのですが、雨のなか配達してくださって有り難い話です。コードが細くて柔らかい。音楽を聞いてみたところ、しっかり聞こえました。キンキンした嫌な感じもせず、耳も疲れません。大切に扱って2年は保たせたいですね。

イヤホンが古くなってきたので買い替えました

現在アメリカでは石炭が掘られている模様です。

現在アメリカでは石炭が掘られている模様です。これはトランプ大統領の政策のようです。現在では燃焼効率の悪い石炭を発電に使うという事です。二酸化炭素の発生が天然ガスより2倍高いのに何故こんなことになっているか疑問が持たれます。恐らくはそれがトランプ大統領の選挙戦略だったからだと思います。石炭産業を復活させて雇用を確保して支持率をキープして自分の利権を守っていくやり方なのでしょうか。ヨーロッパではポーランドが発電に石炭を使っているようなので、そこに目を付けたのでしょうか。しかしそれでは確実に大気中に二酸化炭素が増え、温暖化の波が押し寄せてくると思います。地球の気候は明らかにおかしくなっています。地球にやさしい発電として風力発電や太陽光発電がなかなか開発が進まずに日本でも原発再稼働の問題がつねにテーブルの上にある状況です。このような時代に逆行しているようなやり方ではありますが、アメリカがこのような方針を推し進めてくるとなれば、必ず世界情勢に響いてくると思います。トランプ混迷はまだ続きそうです。

現在アメリカでは石炭が掘られている模様です。